医学部6名限定プライムコース

成増塾医学部プライムコース

2020年度6名限定募集!
定員に達した場合、締め切らせていただきますことをご了承ください。

「ひとクラス6人」の「超手厚い」私大医学部専門の超少人数クラス!

成増塾医学部プライムコースとは?

成増塾が私大医学部合格を目指す高卒生のために2019年からスタートした英語、数学等の主要科目をひとクラス定員6名とする特別コースです。
「医学部プライムコース」は成増塾で数学・化学を担当する医学部指導のエキスパート、森本講師が統括責任者となり、各科目とも医学部指導のエキスパートが相互に連携を取り合いながら理想的なチームティーチングで生徒全員を来年の合格へと導きます。

【みなさんを来年合格に導く「成増塾医学部プライムコース」の主要講師】

森本 恭影

数学、化学

成増塾で数学、化学の講師として不動の人気を誇る若手講師。授業は楽しく、色分けされた板書で本当にわかりやすい説明が展開されていく。生徒一人ひとりの質問、相談に丁寧に答え学力を伸ばすための具体的なアドバイスをしてくれる。医学部の様々な情報にも精通しており医学部に合格させる実力は受験界最高レベル。

岳野 雅継

数学

成増塾で教鞭をとる前は医学部予備校で8年間校長を務めた実績もある実力派。生徒一人一人に真剣に向かう指導で生徒、保護者から大きな信頼を寄せられている。基礎を重視する指導方法で、教え方も丁寧で非常にわかりやすい。

中島 ひろや

英語

成増塾で「医学部コース」の英語を担当する実力派講師。一人ひとりの生徒に向き合い、常に適切な課題を与えて生徒の実力を伸ばす指導に定評がある。英語だけでなくすべての科目のバランスを常に考える「合格するためのアドバイス」を与えてくれる。

医学部プライムコースの特色

1.森本講師を中心とするプライムコース選抜講師が全科目にわたって合格まで、勉強計画、学習相談、日々の過ごし方等をチームで一丸となって指導・サポートします。

成増塾以外の一般的な予備校や塾では、「講師」は授業で教えるだけで、質問対応、学習相談は「講師」とは別の、医学部の学生等の「チューター」が務めます。
しかし、「チューター」だと難しい質問に答えられないことも多く、何よりも授業内容と勉強計画等をうまく結びつけられません。この点、プライムコースはふだん授業をしている講師が勉強計画、学習相談から日々の過ごし方まですべてを一手に引き受け合格するまで責任をもって指導いたします。

日本医科大学に特待生で合格できたのは「バランスのよい勉強」が勝因!

2018年日本医科大学特待生合格山村絢乃さん

「私は、中学の時から成増塾に通い英語は得意科目でしたが数学、理科の成績がよくありませんでした。医学部英語を担当していた中島先生は英語の成績だけでなく他の科目の成績のことも常に考慮してくれました。おかげで、秋以降は苦手な数学、理科に多くの時間を割くことができこれらの苦手科目を克服することができました。中島先生のバランスを考慮した指導がなければ合格はあり得ませんでした。」

山村さんが語ってくれたように、全科目の成績のバランスを常に考えて勉強することで初めて医学部合格を実現することができます。
医学部プライムコースは統括責任者、森本講師の下に各科目の医学部エキスパート講師が一致団結してチームで指導をおこなうので、最もバランスの良い学習を行うことができるのです。

2.演習授業の時間を設定することでアウトプットの機会を増やし「わかる」を「できる」まで高めます。

「医学部プライムコース」は授業で学んだ内容を定着させるために、英語、数学、化学では演習授業を実施します。また演習後の解説授業により疑問点をその場で解消します。 この演習授業は授業で得た知識を本当に自分のものにしてもらうことを狙いとしています。また、この演習授業により、限られた時間内に問題を解く経験値を積むことで本番の試験の予行演習にもなります。

3.必要以上に授業時間をとるのではなく知識を定着させるための自習時間を十分にとれるようにしてあります。

1日中ぎっちり授業が組まれている予備校では「授業を受けっぱなし」になることが多く、習った内容を定着させることができません。この点「医学部プライムコース」は定着のための時間が十分とれるようにしてあります。そして、自習時間になにをするのかも講師と相談の上決めて計画的に勉強を進めていくことができます。

「医学部プライムコース」時間割【例】
 
午前医系数学①演習英語
演習数学①
医系数学②基礎化学基礎物理演習化学
演習数学①
午後自習医系英語自習自習自習医系生物

4.1年を「前期」「後期」の2期に分け、クラス分けテストをすることで生徒のモチベーションを最大限に引き出します。

「医学部プライムコース」は1年間を4月~8月の前期、9月から1月の後期の二期に分けることで生活にメリハリをつけます。そして前期の学習内容が定着しているかどうかを8月下旬に行う定期テストでチェックします。
1年間の真ん中に大きな定期テストをすることで生徒は勉強の身近な目標とすることができるしこれが日々の勉強のやる気につながります。

5.9月までに各科目とも全範囲を一周します。10月以降は私大医学部の過去問を授業で徹底的に解いていきます。

他の多くの予備校では、各科目の試験範囲を一周するのが11月から12月頃になり過去問対策が後回しになりますが「医学部プライムコース」では9月までには各科目の試験範囲を一周し、10月以降は徹底して私大医学部の近年の過去問を授業内に解き研究していきます。
これは、私大医学部は大学によって出題者のクセが出る場合が多く、過去問対策に多くの時間をとるべきだからです。

6.医学部プライムコース専用自習室で自習時間を快適に過ごすことができます。

生徒一人一人が、塾が開いている時間【月曜から土曜9:00-22:00】ならいつでも使える専用の固定席と机を準備しています。これにより生徒は安心していつでも同じ環境で静かに自習をすることができます。
また、森本講師等の主要講師が自習室での勉強ぶりを定期的にチェックするので質問対応等も万全です。

7.医学部面接試験対策、論文対策もエキスパートが万全の指導を行います。

医学部プライムコースでは私大医学部の面接試験、論文試験も年間を通して万全の対策を行います。面接、論文対策に精通した指導者による個別指導の形式で安心して本番に向かうことができます。

8.午前中の授業を大切にし、規則正しく毎日勉強することを徹底します。

「医学部プライムコース」の授業は日曜を除く毎日を、必ず9時スタートにします。朝が弱い方もいらっしゃいますが、入試本番は午前中に始まること、午前中の時間帯は、1日を充実させるきっかけになることを考えると、しっかりと朝から塾に来て勉強をスタートさせることが毎日の勉強リズムを保つためにはとても重要です。
そこで「成増塾プライムコース」は午前中の授業を重視し出席管理を徹底することで1年間通して規則正しく勉強をしていただきます。

9.地方出身の生徒さんにも安心の住環境を提供します。

医学部プライムコースでは地方出身の生徒さま、その保護者様が安心して下宿探しをすることができるよう高田馬場で50年以上の実績を持つ不動産管理会社「フジホーム」と専属契約を結んでいます。
また女子生徒のみなさまには目白駅から徒歩三分の場所にある高級女子学生寮「徳川ドーミトリー」を優先的に紹介させていただきます。「徳川ドーミトリー」では一日三食、栄養バランスを考えた食事が提供されるので食生活に関しても保護者さまには絶対の安心感をお持ちいただけることと思います。

審査・費用

成増塾「医学部プライムコース」に関心を持たれた保護者様

ここで説明している通り成増塾「医学部プライムコース」は難関大学専門指導をしている成増塾が総力をあげて設置する特別なコースです。

医学部合格を目指す、このかけがえのない1年を成増塾「医学部プライムコース」で過ごされることに関心を持たれた保護者様は是非、成増塾にご連絡ください。

塾長の高島、医学部プライムコース統括責任者森本、副責任者岳野、英語担当中島がすべて直接、個別でご相談、ご説明をさせていただきます。

【入塾審査と受講決定までのプロセス】

入塾にあたっては、面談をお受けいただき、入塾の可否を決めさせていただきます。
面談の際には、今後1年間の勉強計画、4月の本格的なスタートにそなえて今何をやるべきか、ということを担当講師と納得いくまで話し合っていただきます。
そして、それぞれの講師から4月のスタートの期間までの時間の過ごし方を指導してもらいます。この段階ではまだ入塾を決めていただく必要はありません。

その後入塾を決めるまで、何回か塾に通っていただき、勉強計画の立案や自習時間の過ごし方を講師と話し合ったり、課題のチェックをしてもらったりすることを通じて医学部プライムコースで指導をする講師がどんな先生なのか、自分と相性が合うかどうか、指導方法が合うかどうか、ということを生徒さん自身にしっかりと見極めてもらいます。
そして、本当に納得していただけた時に初めて受講の申し込みをしてもらうことになります。

「医学部プライムコース」がここまで受講決定までのプロセスを慎重にしてもらうのは、1年間の厳しい受験生活を乗り越えるには「この先生の下で勉強したい、指導を受けたい」と思っていただくことが何よりも大切であると私たちが考えるからなのです。

私たちが一番重視しているのは生徒さんご本人のやる気です。少々基礎学力が弱い生徒でも私たちの指導に従って勉強していただければご自分でも驚くくらい学力を伸ばすことができるはずです。

「医学部プライムコース」統括責任者である森本講師の実際の授業の様子を知りたい方は森本講師が担当している高3クラスの化学の体験授業を受けることができます。
【希望者はお申し出ください!】

また、YouTubeで「成増塾体験授業 森本先生」で検索すると動画をご覧いただくこともできます

【諸費用 授業回数】

入塾金100,000円【高校部在籍生は免除となります。】
年間授業料2,800,000円
年間教材費360,000円
専用自習室年間使用料200,000円

合計3,460,000円

他の予備校のように別途講習会費用等は発生しません。(それぞれに別途、税が加算されます。)

前期、後期での分納が可能です。年間一括のお支払いの場合料金を1割引きにさせていただきます。

4.1年を「前期」「後期」の2期に分け、クラス分けテストをすることで生徒のモチベーションを最大限に引き出します。

「医学部プライムコース」は1年間を4月~8月の前期、9月から1月の後期の二期に分けることで生活にメリハリをつけます。そして前期の学習内容が定着しているかどうかを8月下旬に行う定期テストでチェックします。
1年間の真ん中に大きな定期テストをすることで生徒は勉強の身近な目標とすることができるしこれが日々の勉強のやる気につながります。

授業回数はそれぞれ年間40回

(1)医系英語、(2)医系英語演習、(3)医系数学①、(4)医系数学②、(5)医系数学演習、(6)化学演習、(7)基礎化学、(8)基礎物理、又は基礎生物
【定員】(1)-(5)は定員5名、(6)-(8)は定員16名

4/1月曜日開講予定。
前期【4月-8月】と後期【9月-1月】の二期制です。

1講座につき、演習と小論文を除き半期60時間、年間120時間の授業を行います。
高卒生は年間通して一定のペースを保ちながら学習を進めることが大切なので季節講習会は原則として設定しておりません。

授業開始予定日は4/1月曜日です。

ABOUT GRADUATED COURSE成増塾 高卒部について